危機管理〜衛生管理の前に意識すること

 *理容組合/支部講習会としての開催

本講習は理容組合主催で開催することもできます。時間などは各主催者条件に準じますが、内容は時間に応じて変更されます。ただし、協会主催ではありませんので受講者の方への特典は適応されませんので御了承ください、この講習における依頼・御質問は下記のフォームよりお願いいたします。

  • 理容組合の支部講習会形式になります。
  • 会場費・講師手当などの開催費用は主催側の負担になります。
  • 講師手当(交通費など含む)は主催者条件に従います。
  • 講習時間は2時間程度ですが、主催者条件により変更可能です。
  • 日程が合わない場合もあります。
  • 営業日の夜間講習は基本的には受け付けておりません。
  • 地域条件により開催できない場合があります。
  • 講師は一般社団法人日本衛生管理協会講師が派遣されます。
  • 一般社団法人日本衛生管理協会主催の危機管理講習会を内容は多少異なります。
  • 複合洗浄消毒システムはデモスト程度になります。

*内容
理容店における危機管理の必要性が何故、今なのか?そこにある危機とは何か?一般社団法人日本衛生管理協会設立の原動力となった現状と、次世代衛生管理・複合洗浄消毒システムへの布石を説明させていただき理容師個々の「危機管理意識」を問いかけます。

 

「危機管理講習会」申し込みフォーム

・受付後に協会から登録メールに連絡をいたします。

・申込登録送信後に自動送信される登録完了メールが、登録メールアドレスに届かない場合は御利用のメールサーバ設定によりエラーになっております。別のメールアドレスで再登録してください。
 

フォーム項目説明 

名前/カナ:申込者の名前です。
メールアドレス:携帯メールアドレスですと、サーバ設定により協会からのメールが受信エラーになる場合があります。受講確認メールが受信できずに返信がなかった場合は、登録が無効になる場合があるので御注意ください。
住所:申込者の住所もしくは店舗住所です。
役職:組合などでの役職がある方(教育部長など)がある場合はご記入ください。
電話番号:ご連絡がつく番号をお願いいたします。
FAX番号:メール連絡が無理な場合に記載してください。
申込団体:選択してください。
支部名:理容組合の場合はご記入ください。
第1候補日:講習予定日を記載してください。時間未定の場合は0時指定にしてください。
第2候補日:講習予定日を記載してください。時間未定の場合は0時指定にしてください。

第3候補日:講習予定日を記載してください。時間未定の場合は0時指定にしてください。

問合せメモ:ご要望などをご記入ください。