知ってるつもり、やっているつもりに気がつくことの多いとても勉強になる1日でした。短時間で一気に頭に入ってきた情報をまだまだ整理できてませんが、少しづつ自分に落とし込んで営業に活かしていけたらと思います。
 消毒の基本は大切だが、同業友人に講習内容を伝えるのは家族以上に難しいと思うが、消費者の心配を考えるとキチンと伝えたい。
今まで消毒にしっかりと行っていたつもりでしたが不十分だったかもと感じました。もっとしっかり行っていきたいと思いました。
なるべく解りやすく、という内容にまで落とし込まれえているのが良くわかりました。やる気のある意欲的な理容師が、この資格を学ぶ機会がもっと増えると思いました(一部抜粋)
たくさんの事を教えていただきありがとうございました。衛生管理について家に帰り主人と改めて話ができると思います。
当たり前の事なのに出来ていない事、知らなかった事、忘れている事など見直す機会となり、消毒を一からやり直すことで自分や家族やお客様を守ることが出来る事をしっかり受け止め、店ですぐやらなけれと思います。講習はあっという間に過ぎるくらいおもしろかったです。
消毒に対する意識が更に強くなりました。
薬液の性質をよくわかって使うのが、とても大事だと改めて感じました。
私の父は理容師をしています。昔から父は消毒の大切さを常に話をしてくれてました。今まで理解しているつもりでしたが、今回セミナーを受けてもう一度再確認をし時代の変化で知らないこともたくさんありました。本当に勉強になりました。化学的な話や生物的な話もわかりやすくて楽しかったです。
今回の講習を受講して、今まで自店でしていた事が恥ずかしくなりました。色々な事を学ぶ事ができ、受講して本当に良かったです。
難しかったけど理容師をやっている以上、わかってないといけないことだと再認識しました!

講習費のお支払いに関しまして

2019年より日本衛生管理協会「主催講習」における講習費規約が変更されました。従来の協会指定口座への講習費お支払いは「ネット支払い」が可能になり、講習会場でのお支払いもQRコード決済「PayPay」が可能になりました。それに伴い、Step講習「申込金制度」、キャンセルの際の「事務手数料制度」なども発生するようになりました。

Basic認定講習費

・ネット新規申込
受付フォームから「お支払い方法」をお選びいただき、手順に従って「申込金」のお支払いをしてください。
受講料16,000円(税込17,280円)より、申込金5,000円(税込5,400円)を差し引いた額面11,000円(税込11,880円)を当日受付でお支払いください。その際は現金もしくはPayPayでのお支払いが可能です。
注:関西講習時には消費税率が変更されているかと思いますが、今年度は8%計算で対応させていただきます。
・再講習費/会場販売品
講習会場受付にて現金もしくはPayPay(QRコード決済)でお支払いできます。

キャンセル料

下記の額面を差引いて、指定口座へ返金処理をいたします。
Basic認定講習
・申込後のキャンセル:1,000円
・講習日30日前以降のキャンセル:3,000円


ただし、キャンセルされた方が次回以降の同じ講習を受講された場合は、事務手数料500円を差引いた下記の額面を講習日当日に受付で現金返金させていただきます。

まずは、ここで「次世代衛生管理」を学んでいただきます。



「理美容店」における「衛生管理」と「飲食・食品取扱店」の「衛生管理」も違いますし「衛生」における「管理対象」も「適正な管理方法」も違います。 「理美容店」における「衛生管理対象」は「白癬菌」「結核菌」「肝炎ウイルス」であり「食中毒菌」「ノロウイルス」ではありません。
 
販売者の唾液などが食品に飛散することを防ぐ「トランスマスク」では飛沫感染・空気感染は防げませんし、お客様への接客で「笑顔」が見えても「衛生管理」という「安全」には繋がりません。 「感染症対策」を目的とした「衛生マスク」つまり「サージカルマスク」が「適正な管理方法」です。 「飲食・食品取扱店」で重要な「ノロウイルス」対策も「理美容店」での「感染症対策」という「衛生管理」では「対象」が違います。
 
「医療機関でも使われている」「ウイルスに効く」なんていう「裏付けのない広告」や「裏付けのない薬剤情報」に安易に飛びついてませんか? 「理美容店」に「適正」なものを「正しい知識」で選択してますか?
 
「医療機関・歯科」における「感染症対策」も「理容店」での「感染症対策」における「衛生管理」とは違います。 「医療機関・歯科」における「感染症対策」は「ガイドライン」で「理美容店」における「感染症対策」は「法定」だからです。
 
「衛生管理」を「やらない言い訳」「やれない言い訳」は経営者の都合であり「法定消毒」を「遵守」していない「理美容店」には「安全」はありません。「やっていない理美容店」にあるのは「上面」だけの「安心」です。
 
「カット」「パーマ」「カラー」の「最新技術」は学ぶのに「次世代」の「衛生管理」は学ばないのですか?「Basic認定講習」は「学びの場」であり「修了証」を発行いたします。

Basic認定講習
 ・内容
「Basic認定講習会」にて店内/院内における感染症対策における「次世代衛生管理システム」の知識と実践を学んでいただきます。ここでは「法定消毒」を現場目線で実践的なスタイルにした衛生管理システムも含まれております。講習修了者には理容店での感染症における「Barber Hygiene Manager(理容衛生管理者)/Infection(感染症)」として日本衛生管理協会が認定し、修了証を発行します。また日本衛生管理協会は「AIDS啓発活動」の一環として「公益財団法人エイズ予防財団」へ講習費の一部を寄付させていただいてます。

 ・講習費 税抜16,000円(申込金5,000円)
受講料16,000円(税込17,280円)より、申込金5,000円(税込5,400円)を差し引いた額面11,000円(税込11,880円)を当日受付でお支払いください。その際は現金もしくはPayPayでのお支払いが可能です。

マニュアル(3種類)・修了証・修了証フレーム・協会ピンバッチ・協会シール・AIDS啓発パンフレットなど
 ・受講資格 理容師免許取得者美容師免許取得者

 ・修了証 Barber Hygiene Manager「理容衛生管理者」
「Basic認定講習」を受講した方に授与する修了証です。 一般社団法人日本衛生管理協会による理容店における感染症への衛生管理講習を修了証授与とともに理容衛生管理者として認定いたします。

・Basic認定講習会スケジュール(変更になりました!)

10時00分:受付開始(会場使用開始)
10時15分;開会(説明〜プロローグ)
10時30分:Basic認定講習前半開始 (途中休憩有)
13時10分:終了(昼食時間)
13時40分:Basic認定講習後半開始 (途中休憩有)
14時50分:終了
15時00分:試験開始(講習メモを見ながらの簡単な確認問題です)
15時20分:試験終了
15時25分:答え合わせ
15時30分:Basic実技講習
17時20分:終了
17時30分:修了証授与後にBasic認定講習終了
18時00分:会場撤収

2019年度日程・会場のお知らせ

関東・Basic認定講習
開催:2019年5月13日
開催曜日:月曜日
会場 :理容室FUJII 店舗内
〒350-0034 埼玉県川越市仙波町2−1−1
・駐車場5台有(要予約)近くにコインパーキング有
・東武東上線・埼京線・有楽町線・川越駅から徒歩10分

募集:6名 
受付:受付中

2019年度日程・会場のお知らせ

関東・Basic認定講習
開催:2019年5月21日
開催予定曜日:火曜日
会場 :「NATULUCK恵比寿」東京都渋谷区恵比寿南3-9-11
募集:20名 
受付:受付中

2019年度日程・会場のお知らせ
関西・Basic認定講習
開催:2019年11月11日
開催曜日:月曜日
会場:奈良県・エルトピア奈良(労働労働会館)
〒630-8325 奈良県奈良市西木辻町93-6
電話:0742-26-6900 ・JR奈良駅(東出口)から徒歩10分
・近鉄奈良駅から、9番のりばでバス(市内循環・内回り)に乗り、「瓦町バス停」下車すぐ
・駐車場あり
※駐車場は時間帯によってはかなり混み合いますので、できる限り公共の交通手段をご利用いただきますよう、お願いいたします。
会場サイト:http://www.pref.nara.jp/15735.htm
募集:20名
受付:受付中

2019年度共催日程・会場のお知らせ
静岡県生活衛生同業組合清水支部・Basic認定講習
開催:2019年06月21日
開催曜日:月曜日
会場:未定(清水駅近辺を予定)
募集対象
・静岡県生活衛生同業組合員
・県外理容組合員

受付:受付中(清水支部担当者が対応)
注意:講習費などの支払いは担当者の指示に従ってください。


衛生管理講習

・講習:衛生管理講習会
・講師:理容師・藤井実
・種類:座学
・内容:衛生管理を通じて理容師の意味を考え、理容店における衛生管理を理容師の現場目線を重視した「法定消毒」システムを講習会を通じて理解していただきます。また「複合洗浄消毒システム」の基本である「知識」「システム」を学んでいただき、感染症への衛生管理を取得していただきます。

認定試験

・試験
・内容:衛生管理講習会内容からの筆記試験です。
・講習中にメモしたものは試験中に参考可です。
・講習内容を再認識していただくためのものです。

衛生実技講習

・講習:衛生実践講習会
・講師:理容師・藤井実
「複合洗浄消毒システム実技」器具毎の衛生管理説明と実技

修了証授与

・受講者全てに 「Barber Hygiene Manager/Infection」理容店内における感染症への理容衛生管理者として、協会が修了証を授与いたします。
・修了証は重厚感のあるフレームに収められて授与されます。
・修了者へは、協会のピンバッチも授与されます。

 

*エイズ予防財団ピンバッチは第二期修了者までとなりました。