協会講習Stepシステム

一般社団法人日本衛生管理協会へのQ&A 

設立日はいつですか?

・ 2016年4月1日に正式に一般社団法人として認可されました。

理容組合と関係ありますか?

・一般社団法人ですので、関係はございません。

研究団体ですか?

・一般社団法人であり、資格認定団体として認可されております。

会費などはありますか?

・資格認定団体ですので、年会費、月会費などはありません。

理容業界以外での活動は?

・協会講師として美容師が入社いたしましたら、美容師向けの認定活動もはじまります。また、医療や歯科業界における衛生管理活動をしている団体との統一活動も予定されております。さらに、AIDS患者支援団体や肝炎患者支援団体などとの活動も視野にいれております。

協会のロゴマークの意味は?

・マークは理容業界も含めた衛生管理を根幹とした業界を意識して、白い十字を中心に爽やかなグリーンをイメージカラーとしてデザインして頂きましした。また、ロゴ字体も女性を意識した柔らかなデザインを採用いたしました。

講習会について

美容師ですが、講習会を受講できますか?

・講習会を担当する講師は理容師ですので、現在は理容師の方しか受講できません。

「管理理容師免許」との違いはなんですか?

・「管理理容師免許」は国が認めた免許で、国が定めた条件下で発行される免許です。日本衛生管理協会が発行する修了資格は、理容師が自ら定めた現場目線の衛生管理者の修了資格です。

理容組合の講習としてBasic講習会を開催できますか?

・Basic講習を理容組合および業界研究団体が主催することも可能です。その受講者には、日本衛生管理協会と共に主催団体名が明記された修了証が受講者に授与されます。詳しくはこちらをご覧ください。

Step1及びStep2講習会だけを受講したいのですが?

・Step1及びStep2講習会およびステップアップ講習会は、日本衛生管理協会認認定のBasic講習受講者のみが対象ですので、未受講の方は御遠慮頂いております。また、修了者の付添い受講も御断りさせて頂きます。

講習受講時に録画、録音したい。

 ・日本衛生管理協会における講習会は全て、録画と録音は禁止させて頂いております。

Basic講習会は年に一回ですか?

・初年度は10月18日(火曜日)を予定しております。基本的には、年一回の予定です。ただし、御要望などを考慮して増やす年度もあるかもしれません。

Basic講習会は東京開催のみですか?

・2017度は東京開催と関西地区での開催が決定しております。全国に日本衛生管理協会設立メンバーがおりますので、皆様の御要望を検討していきたく思います。

今迄に受講した複合洗浄消毒システム講習とは内容が違うのですか?

・より実践的になっております。また協会の講習は「ただ受講された方」と「真剣に興味をもって受講された方」との差別化の意味合いもあります。次世代のための「攻め」の差別化です。

設立後の組合講習会などで複合洗浄消毒講習はやるのですか?

・代表理事である藤井が組合などに依頼された場、今後は全て法的コンプライアンス説明と法定消毒を説明する複合洗浄消毒システムへの序章的な内容になります。支部毎の異なった条件下では、全てを説明するのは無理と判断いたしました。また、同内容を「衛生講習会」として協会でも主催開催いたします。

衛生実践講師の方に依頼して、同じ内容を講習会としてやっていただけますか?

・衛生実践講習は、認定講習修了者を対象とさせて頂いてます。これは、それまでの段階をキチンと理解して頂いていることが前提のためです。ですので、同内容の依頼は御断りさせていだきます。

講習会申込について

講習申込しましたが、これだけで受講予約完了ですか?

・会場規模により先着順になります。申込メールアドレスに募集人数内か否かはお知らせいたします。初年度の認定講習会は30人の予定です。

申込したのですが、メールがきません。

・此方からのメールが送信できない場合は、エラー扱いとさせていただきますので、登録時の注意をお読みください。携帯(スマホ)のメールアドレスは、メールサーバー設定でダメな場合があります。

友人と一緒に申込したいのですが。

・今年度は、1人づつの申込になりますが、次年度より2人同時申込や、店舗申込などにも対応する予定です。

衛生講習会について

衛生講習会とは?

・協会代表の藤井が、理容組合や研究団体から依頼いただき開催していた衛生講習会と同じ内容になります。属していない理容師さんから「どこで受講したら良いですか?」との御質問をいただきましたので、協会主催で行う事にいたしました。

危機管理講習会の内容は?

・危機管理講習会は、その前意識的な理容業における衛生管理の必需性と現状の危険性、個々の衛生管理意識を問いかけ、複合洗浄消毒システムを学んでいただくキッカケになるような内容になっております。最後に複合洗浄消毒システム序章として簡単なシステムの説明も行う予定です。

講習会費は?

・税抜3,000円になります。講習日当日にお支払いただけます。

Basic認定講習会について

Basic認定講習会とは?

・次世代衛生管理理容師の位置付けとして複合洗浄消毒システムの知識やシステム説明、さらなる攻めの衛生管理システムを提案する講習内容の予定です。また、受講者へは修了証が授与されます。

Basic認定講習会の費用は?

・税抜16,000円になります。

Basic認定講習会費に含まれるものは?

・受講費のほかに、認定試験代1,000円/修了証フレーム代(市価3,000円代)/協会ピンバッチ代(全て税抜)が含まれております。

会費などありますか?

・年会費や月会費、資格更新料などはございません。

Step1及びStep2講習会の費用は?

・講習毎に異なります。受講後に郵送される修了証代も含まれております。

認定試験へのQ&A

認定試験って何ですか?

・認定講習に行われる筆記試験になります。時間は20分を予定してます。

認定講習試験はマークシートですか?

・筆記試験が基本ですが未定です。

認定試験受験時には、筆記道具と答案用紙だけですか?

・試験には解答用紙は配布されませんが、自分でまとめた手書きのメモは持ち込めます。配布された印刷物や、パソコンでのプリントアウト紙は持ち込めません。また、試験中の携帯電話やスマートフォン使用および、机上へ置くのも禁止させていだきます。これらは全て試験前に確認させていただきます。

認定試験用紙は持ち帰れますか?

・問題および答案用紙は持ち帰ることができません。点数のみ別用紙でお知らせいたします。試験内容は毎回少し変わりますが、試験内容をSNSで示唆したり内容開示することは、取得した修了資格の意味や価値を下げる行為となることを自覚していただければと思います。

認定試験の意味は?

・日本衛生管理協会規定点数を上回った成績の方に「星」を授与し、修了証に加算されます。ただし、下回った場合でも修了証は授与されますので御安心ください。規定点数は90点を予定(変更有)しております。

認定試験は何度でも受験できますか?

・「星」未取得者の方は可能です。会場は認定講習会場になります。別枠の時間帯を設けますので、その際に受験料のみお支払いください。

Step1及びStep2講習会について

Step講習とは?

・認定講習修了者向けに開催される一般社団法人日本衛生管理協会主催講習です。従来の技術講習に衛生管理工程を加え、安全の上の安心を御客様に提供する実践的な内容になります。

どのような内容ですか?

・「Hygienic Shaving System」「訪問理容における感染症対策」になります。

誰でも参加できますか?

・日本衛生管理協会認定講習修了者のみ参加できます。

講習の録音、録画は可能ですか?

・Basic認定講習同様、禁止事項とさせていただきます。

Step講習を担当された講師の方に、同じ内容の講習を組合支部講習会でやってほしい。

・衛生実践講習は、基本的衛生管理を学んだ事を前提にプログラムされております。また、講師は日本衛生協会社員ですので、協会外での同内容講習会はお断りさせていただきます。

ステップアップ講習について

ステップアップ講習会とは?

・衛生管理からの「安心」「安全」をさらに極めた講習を予定しております。概略が決まり次第、発表されます。

誰でも参加できますか?

・日本衛生管理協会認定講習修了者のみ参加できます。

修了証へのQ&A

授与された資格は、何に使えますか?

・自分と家族、御客様そして業界の未来の為に使ってください。

修了証は、どのような物ですか?

・お店の衛生管理意識を御客様に伝えられるよう、市販価格3,000円相当の重厚なフレームに納められて授与させて頂きます。フレームはメーカー在庫状況により急遽変更になる場合がありますが、インテリア感を重点に選択していきます。

受講者への修了証以外の授与品はありますか?

・日本衛生管理協会のマークがはいったピンバッチを授与させて頂きます。

修了証の維持管理費はかかりますか?

・年会費、月会費、更新料など御座いません。あとは、皆様の意識の持続です。

修了証が新しく授与された際も、フレームに納められてるのですか?

・新たに修了証を授与された時は、証書のみ授与されます。受講者自身でフレームを開けて納めてください。この時のフレーム破損などによるフレーム交換には応じられませんので、御注意ください。