まずは、ここで「次世代衛生管理」を学んでいただきます。



「理容店」における「衛生管理」と「飲食・食品取扱店」の「衛生管理」も違いますし「衛生」における「管理対象」も「適正な管理方法」も違います。 「理容店」における「衛生管理対象」は「白癬菌」「結核菌」「肝炎ウイルス」であり「食中毒菌」「ノロウイルス」ではありません。
販売者の唾液などが食品に飛散することを防ぐ「トランスマスク」では飛沫感染・空気感染は防げませんし、お客様への接客で「笑顔」が見えても「衛生管理」という「安全」には繋がりません。 「感染症対策」を目的とした「衛生マスク」つまり「サージカルマスク」が「適正な管理方法」です。 「飲食・食品取扱店」で重要な「ノロウイルス」対策も「理容店」での「感染症対策」という「衛生管理」では「対象」が違います。
 
「医療機関でも使われている」「ウイルスに効く」なんていう「裏付けのない広告」や「裏付けのない薬剤情報」に安易に飛びついてませんか? 「理容店」に「適正」なものを「正しい知識」で選択してますか?
 
「医療機関・歯科」における「感染症対策」も「理容店」での「感染症対策」における「衛生管理」とは違います。 「医療機関・歯科」における「感染症対策」は「ガイドライン」で「理容店」における「感染症対策」は「法定」だからです。
 
「衛生管理」を「やらない言い訳」「やれない言い訳」は経営者の都合であり「法定消毒」を「遵守」していない「理容店」には「安全」はありません。「やっていない理容店」にあるのは「上面」だけの「安心」です。
 
「カット」「パーマ」「カラー」の「最新技術」は学ぶのに「次世代」の「衛生管理」は学ばないのですか?「Basic認定講習」は「学びの場」であり「修了証」を発行いたします。

Basic認定講習
 ・主催 日技会神奈川本部
 ・内容
「Basic認定講習会」にて店内/院内における感染症対策における「次世代衛生管理システム」の知識と実践を学んでいただきます。ここでは「法定消毒」を現場目線で実践的なスタイルにした衛生管理システムも含まれております。講習修了者には理容店での感染症における「Barber Hygiene Manager(理容衛生管理者)/Infection(感染症)」として日本衛生管理協会が認定し、修了証を発行します。また日本衛生管理協会は「AIDS啓発活動」の一環として「公益財団法人エイズ予防財団」へ講習費の一部を寄付させていただいてます。
 ・講習費 税抜16,000円
マニュアル(3種類)・修了証・修了証フレーム・協会ピンバッチ・協会シール・エイズ予防財団ピンバッチ・AIDS啓発パンフレットなど
 ・支払方法 申込後の確認メールに記載された口座振込
 ・受講資格 理容師免許取得者
 ・募集定員 30名
 ・講習会スケジュール
09時00分 受付開始
09時30分 開講式
09時40分 認定講習開始 
13時00分 認定講習修了
昼食休憩
13時50分 試験説明
14時00分 認定講習筆記試験開始
14時20分 終了
14時30分 衛生実技講習開始
16時00分 衛生実技講習終了
16時30分 修了式
17時00分 修了式終了

 ・修了証 Barber Hygiene Manager「理容衛生管理者」
「Basic認定講習」を受講した方に授与する修了証です。 一般社団法人日本衛生管理協会による理容店における感染症への衛生管理講習を修了証授与とともに理容衛生管理者として認定いたします。共催団体として一般社団法人日本衛生管理協会・日技会神奈川本部が修了証に刻印されます。

日程・会場のお知らせ

関東・Basic認定講習
開催:2018年01月30日(火曜日)
会場 :神奈川県理容生活衛生同業組合
〒235-0036 神奈川県横浜市磯子区中原1−1−14
電話:045-771-3422
募集:30名
受付修了:定員なり次第・2017年12月20日まで


衛生管理講習

・講習:衛生管理講習会:3時間
・講師:理容師・藤井実
・種類:座学
・内容:衛生管理を通じて理容師の意味を考え、理容店における衛生管理を理容師の現場目線を重視した「法定消毒」システムを講習会を通じて理解していただきます。また「複合洗浄消毒システム」の基本である「知識」「システム」を学んでいただき、感染症への衛生管理を取得していただきます。

認定試験

・試験:20分
・内容:衛生管理講習会内容からの筆記試験です。
・講習中にメモしたものは試験中に参考可です。
・規定点を超えた方には「星」付きの「修了書」を授与いたします。
・規定点以下の方にも「修了証」は授与されます。
・次回講習開催時に試験のみの受験も可能です(別途試験料がかかります)。

衛生実技講習

・講習:衛生実践講習会:90分
・講師:理容師・藤井実
「複合洗浄消毒システム実技」器具毎の衛生管理説明と実技

修了証授与

・受講者全てに 「Barber Hygiene Manager/Infection」理容店内における感染症への理容衛生管理者として、協会が修了証を授与いたします。
・修了証は重厚感のあるフレームに収められて授与されます。
・修了者へは、協会のピンバッチも授与されます。


注意

・日技会会員および神奈川県内の理容師免許取得者のみ申し込めます。
・一回につき1人分しか申し込みできません。

  1. 募集人数を変えた場合、今回の講習は受講できない場合があります。
  2. 講習料は、申込後のメールに記載されている指定口座振込になります。
  3. 領収書は、受講日当日に御渡しいたします。
・日技会神奈川本部の共催担当者が受付管理をいたしますので、受付後のメールに従ってください。